QRシステム工法とは

ビスを用いない金属下地断熱防水工法で、ビスの抜けやはく離・破断の心配がありません。日本最大超高断熱屋根30分耐火仕様で、ZEBにうってつけの工法です。

工業会概要

QRシステム工法の普及と施工品質の向上・維持・改善等を目的に、全国の施工会社及び工法普及に賛同の意を示して頂いた企業の皆様の支援で21年12月に発足しました。

工業会会員

QRシステム工業会は17社の正会員と3社の賛助会員で構成されます。(2021年12月現在)工法の採用に関するお問合せや相談は当会か正会員にご相談下さい。

施工実績

2021年9月にテスト施工を終え、2022年春に初施工を予定しています。

金属下地防水の弱点を根本から覆し、強度の確保・工期短縮を実現する画期的工法

QRシステムはビスを使用しないで防水層まで構築することを目指し、コロナ禍の中で省力化を目指す為にパラペット部分などを規格化して簡素化し、超速硬化ウレタンスプレー防水(クイックスプレー)を採用することにより圧倒的になスピード感で施工が行えます。

工業会からのお知らせ